3階病棟 -外科、消化器内科

師長 増田 恭子

3階病棟は、外科・消化器内科の混合病棟です。


3年目看護師のことば

 3階病棟は外科、消化器内科の病棟なので、手術を受けられる患者様、検査や内視鏡治療を受けられる患者様の入退院が多く忙しい病棟です。そのため、チームメンバーで協力しながら日々看護を実践しています。慢性疾患を抱えながら退院する患者様や終末期の患者様も多いため、入院中だけでなく、自宅での生活背景を把握し、患者様やご家族の気持ちを汲み取りながら今後の方向性を一緒に考え、退院支援も頑張っています。また、亡くなられた患者様には全症例デスカンファレンスを実施し、患者様に行った看護を振り返り、病棟全体で共有し、できたことや今後の課題を次の患者様の看護に繋がるよう振り返りを行っています。

 入職当初は看護技術や疾患など学ぶことがたくさんあり、悩むこともありましたが、プリセプターや先輩に相談しながら、学びを深めていくことができています。

 忙しい日々ですが、患者様やご家族と関わり、看護のやりがいを感じられる機会も多いです。優しく頼れる先輩と逞しい同期と後輩に支えられ、充実した毎日を送っています。



病棟カンファレンス

3階スタッフ


看護部各部署紹介へのリンク

階数 外来棟 入院棟
5階 看護管理室 循環器/糖尿病内科/小児科/腎高血圧内科病棟
4階 血液透析センター 地域包括ケア病棟
3階 外来 · 内視鏡センター 外科/消化器内科病棟
2階 OP室 脳神経外科/泌尿器科/外科/整形外科病棟
1階 外来(救急外来・放射線科) · 糖尿病センター(フットケア外来)

当院は日本医療機能評価機構の認定病院です
PAGE TOP